2017年2月5日日曜日

実るほど頭を垂れる稲穂かな

僕は歌手のさだまさしさんが大好きで、歌を聴きに行くことがあります。さださんのコンサートは歌の素晴らしさだけでなく、笑いや涙を誘ってくれます。特にすごいのが、いつもさださんは1000人はいるだろうと思われる僕たち観客1人1人に握手してくれるのです。本当に感激としか言えない瞬間です。長年ヒット曲を出し続け、その間に人生の辛酸をなめ、コンサートでお客さんにゆっくり深々と頭を下げて、お礼を言われている姿を見ると、いつもこちらの頭が下がります。

さださんほどの大きなものではありませんが、僕も人に楽になってもらったり、その人の気持ちに触れる仕事をしています。実るほど頭を垂れる稲穂かな。改めて、この言葉が心に沁みます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。