2017年1月7日土曜日

そのままにしておく

新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年初めてのブログは「そのままにしておく」という内容にしてみました。

先日、生まれて始めて座禅を体験しました。そのときに初めに言われた言葉は、

「雑念という念はない、雑草という草もない。雑念が湧いてきたという自分がいるだけ、なのでいろんな考えが湧いてきてもそのままにしておくように」

僕は「そのままにしておく」という言葉で、すごく気持ちが楽になりました。僕たちは日々の生活の中で起こることに対して、そのままにするということが得意ではない気がします。何かが起これば対処しないといけないという観念に駆られます。そして心はここにあらずで過去や未来に心がせわしなく動き、その事でかえって疲れます。でもほとんどの出来事は少しの時間そのままにしておいても、実はそんな人生に変わりはありません。

この座禅の時間はそれをそのままにしておいていい時間、そしてそのままにする考えを日常でも持てるよう練習する時間だと感じました。それから僕は毎朝その時間を持つようにしています。皆さんにも「そのままにしておく」時間をお勧めしたいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。