2016年11月26日土曜日

検査で異常がない時こそ人間の出番

心理検査で異常がないから通院する必要はないと言われたという話を患者さんからよく聴きます。でも実の患者さんや家族は困っている。体が辛いから内科に行って検査を受けると異常がないので心配ないと言われる。でもその辛さは続いている。こんな話もよく聴きます。

現段階の科学や機械による検査で異常がないから問題ないと判断する。科学や機械が正常か異常を判断するなら今話題の人工知能にお願いすればいいし、人間はいらない。検査で異常がないけど、症状で困っている患者さんこそ、科学や機械ではなく、臨床や研究をしている医療者という人間の出番であると思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。