2016年4月2日土曜日

清潔であること


4月ですね。ニュースでは新年度、新入社員やら、大阪では今週末は花見で盛り上がっていますね。新年度に合わせたわけではありませんが、クリニックの門を開業して初めてスタッフがきれいに再度塗り直してくれました。当院は大通りに面しており、人や車の行き交う中にあるので雨風に立ち向かってクリニックを守ってくれている大切な門です。自分が開業してから、いろんなお店の看板や内装を見るようになって、「お金をけちらずにきれいにしたらいいのにな」と思うことが頻繁にあります(もちろんそれぞれに事情があられるのでしょうが)。僕自身もクリニックの門はずっと気になっていて、開業しているある友達が指摘してくれて、早くしなければと思って、今回きれいにしてもらいました。お客さんの目線であれば、そのお店が清潔かどうかは無意識に目に入ります。でも経営者側はそれを見逃すことが多い。もしこのブログを読んでくださっている通院中の患者さまの中で、クリニックに関するご意見(外装や内装に関わらず)がある場合には速やかに当院スタッフの誰にでも(僕も含めて)教えてください。よろしくお願いいたします!

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。